FANDOM


出典: Halopedia英語版 Déjà

デジャ(Déjà)は"おばか"("dumb")なAIであった。惑星リーチのキャッスル基地と海軍士官学校施設で初期にスパルタン-II達の訓練をした。彼女は、彼らにOly Oly Oxen Free(モーいいかーい?)のような言葉を教えた。 彼女の教育的な授業はスパルタン-IIの訓練計画の一部であった。そして彼らの戦略的な考えを増やすはずだった。彼女も歴史、数学といった大部分の人々が習うことで彼らを教育した。彼女がスパルタン-II達に教えた初の授業のうちの1つは、300人のスパルタ重装歩兵が100万人のペルシャ軍に抵抗したペルシア戦争のテルモピュライの戦いであった。[1]

彼女の相手役、メンデス海曹長はスパルタン-II達を兵士にするために厳しい運動訓練を与えた、これに加えハルシー博士の肉体改造(physical augmentations)とミョルニル・アーマー(MJOLNIR armor)がスパルタン-II達を知的で力強く敏捷にした。 コヴナントが惑星リーチを攻撃した時、彼女はリーチに在ったが現状は知られていない。

Sources編集

  1. Halo: The Fall of Reach, page 47

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki