Fandom

Halopedia

マルタステーション

2,396このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
マルタステーション
崩壊前のマルタステーション
History
Location

マルタ島軌道上

Destroyed

2552年10月20日

Purpose

地球防衛

Facility Information
Defence

海兵とその他兵士

Armament

Mk.VスーパーMACキャノン

Era(s)

コヴナント戦争

Affiliation

UNSC

[Source]
"マルタ、状況を報告して。オーバー?"
コルタナ
"ああ、敵が撤退しています!我々の勝利です!!"
—不明なUNSC兵士[1]


マルタステーション(Malta Station)( (船体識別シンボル ODP-143)は 地球軌道上に存在する、軌道防衛プラットフォームの一つであった。地球には之を含めて、300基存在する。

このステーションは、マルタの島の上に設置されたことから命名された。 アテネステーションカイロステーションの2ステーションと共にクラスタを構成していた。

地球戦初期に、ステーションはコヴナントに強襲され、施設内に爆弾を設置して撤退した。コヴナントがステーションから撤退した直後に、爆破され崩壊した。

アテネの崩壊後にマルタまで吹き飛ばされた。この結果、悔恨の預言者が乗るアサルト艦 Solemn Penanceは地球軌道上まで一気に突破してしまった。

施設が爆発したとき、ステーション諸共内部の人員は全て失われたと考えられる。

Sources 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki