FANDOM


Earth
地球
天体の概要
名称

地球

位置

太陽系

衛星

重力

1.01G

大気

.9気圧(N2、O2)

個体数

第二次地球戦争後の統計で2億[1]

種族

人間

社会構造

Mixed/Democratic/Religious

政府

UNSC

テクノロジーレベル

第3階層

大気

深刻なほど重要

  [Source]

地球は、国際連合地球統合政府UNSCコロニアル政府局の主要な惑星である。人類の祖先が住み着いた惑星であり、今でも大勢の人類が居住しているものと見られている。

歴史 編集

Earthshot

UNSCDFの軌道防衛グリットが配備された地球

地球は約60億年前に生成された。人類が現れたのは20万年前である。アフリカにて人類の祖先が誕生し、それが地球各地に散っていったことにより地球各地で文明が築かれていった。

人類は、誕生し文明を構築して以来大小の戦争を断続的に繰り返していた。 特に20世紀初期に起こった地球上の大分裂-第一次、第二次世界大戦-がもっとも大規模な戦争であり、この戦争は最終的に国連の創設と、主要な軍事政権を解体させる結果となった。それ以降ベトナム等で戦争が起こったが第一次、二次大戦以上の規模の大戦は起こっていない。

人類が始めて宇宙に進出して以来、地球は比較的安定していた。しかし地球人類の中に国連による統制、統一を拒み独自に勢力を拡大化させ国連と対立した組織があった。 それはフリーデンとコズロフであり、両勢力は2160年代に国連軍と激しく対立、惑星間戦争を引き起こすに到った。しかし、それはUNSCの創設とその強力な軍事力を持った大規模な鎮圧作戦によって両勢力・・コズロフ、フリーデン軍は敗退し、戦争は終結した。

戦争こそ終結したが、雨林戦争による大破壊と人口の過剰による地球での生活が困難になりつつあった。

2291年にショウ-フジカワ光速エンジンを秘密裏に建造し、スリップスペースによる遠方との連絡が確立された後の2310年に人類はUNSC オデッセイを旗艦とするコロニー船団が太陽系外部に出発して以降、宇宙各地にインナーコロニー群の創造を行った。

その中でも特に有名だったのは惑星リーチであり、そこにはUNSC海軍の前進基地と造船所が建造され、最重要拠点として整備された。

戦争は25世紀にはいるまで殆どといっていいほど発生しなかった。しかし25世紀にコロニー界にて大規模反乱が起きた上に2525年に惑星ハーベストコヴナント帝国の攻撃を受け廃墟と化し、コヴナント戦争が勃発した。

この大戦は2552年末までの比較的長い間続き、その間多くの惑星とコロニー、艦船、ステーションが破壊された。

西暦2552年後半までにリーチを含めた多くの惑星が完全に破壊された。だが2552年末にコヴナントの主要構成族のひとつであるエリート族が離反しUNSCと同盟、この結果人類は勝利を収めることが出来た。

Earth Orbit

軌道上から見た地球

Perfect White UNSC logo
UNSC Timeline
History of the UNSC
Pre-UNSC Period
第二次世界大戦 (1939 - 1945)
国連創設 (1945)
惑星間戦争 (2160-2200)
ジョヴァンムーン作戦 (2160)
雨林戦争 (2162)
火星戦争 (2163)
インナーコロニー戦争 (2400)
エリダヌス反乱 (2511 - 2524)
大反乱時代 (2524)
マモレ反乱 (2537)
コヴナント戦争 (2525 - 2553)
コヴナント内戦 (2552 - 2553)
第2次コヴナント戦争 (2557 - 25??)


第一次地球戦争以前編集

HALO事件の生存者が地球に帰還できたのはコヴナントの侵攻が始まる約1ヶ月前であった。それを受けてUNSCは生き残ったスパルタンの強化とUNSC艦の増産、ステーションの建造を急いでいた。

しかし、それらの努力が実を結ぶ前にコヴナント艦隊がIoに接近、間もなく激しい激戦が始まる。


第一次地球戦争 編集

H2 UNSCDF Earth

UNSCDF艦隊がコヴナント軍に応戦第一次地球戦争中)

Main Article: First Battle of Earth

2552年10月20日に13隻のCCS級戦闘巡洋艦と2隻のアサルト船が地球軌道上に現れ、たちまちの内に激しい激戦が生じた。軌道上の宇宙空間での防衛戦はわずかな時間で決着が付き、人類の防衛線が瓦解しアサルト船1隻がモンバサに降下し、市街地を占領し、スカラベを数機放った。UNSC軍はUNSC イン アンバー クラッドの搭載部隊とスパルタンIIを持って反撃に転じ、街中の大半を開放し、スカラベを破壊した。

その後、UNSC イン アンバー クラッドがアサルト船を追撃、スリップスペースに入った。それが原因で街は損傷した。

街は完全にコヴナントの制圧下におかれ、スパルタンIIの生存者、マスタ-チーフの帰還前に街はガラス化した。

第二次地球戦争 編集

H3 TheArk Opening

フォアランナーが建造したポータル。アークに通じていた。第二次地球戦争にて

Main Article: Second Battle of Earth

コヴナント真実の預言者に率いられオニキスと地球のケニアへ侵攻した。宇宙防衛艦隊は既に壊滅状態であったために地上への大規模侵攻と蹂躙が始まる。この時点で地球上の総人口は2億人であった。

モンバサ付近に帰還したチーフは海兵隊と共にクロウス ネスト基地へ向かい、ボイとその周辺に展開するコヴナント軍の一角を破壊するべく大作戦を展開した。作戦は予定通りとは行かなかったがある程度順調であった。

予定外の出来事は、フラッドによる地球汚染とモンバサの遺跡起動であった。これによって地球は最悪な危機を迎えた。

地球上のロケーション編集

Tanaga District

ニューモンバサタナガ地区

COVENANT ASSAILT CARRIER

コヴナントアサルトシップニューモンバサ上空でスリップスペースに侵入する

Zanzibarfull

タンザニアザンジバー島にある第7風力発電所

FoundationH2

TARDSテストサイト。北米大陸シカゴ工業地帯08に存在

Macstationcairolarge1ki

軌道防衛グリットの一つステーションカイロ

地球上の地域 編集

地球には複数のかかわりがある地域がある。

アフリカ 編集

オセアニア 編集

アジア 編集

北アメリカ 編集

ヨーロッパ 編集

南極 編集

北極編集

軌道ステーション 編集

  • ステーションアテネ - 第一次地球戦争で崩壊
  • ステーションカイロ - 第一次地球戦争で防衛される
  • ステーションマルタ - 第一次地球戦争で崩壊
  • ステーションナスアル
  • Station Wayward Rest - 第二次地球戦争で崩壊

編集

Sources編集

  1. Bestiarium
  2. Halo 2, Turf
  3. http://www.bungie.net/News/content.aspx?type=topnews&cid=12358
  4. Halo 2, Zanzibar (Level)
  5. Halo 3, Last Resort

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki