Fandom

Halopedia

軍事暦

2,396このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

出典: Halopedia英語版 Military Calendar

軍事暦(Military Calendar)は、UNSC並びにほとんどの人類の軍隊全般に用いられる標準的な暦法である。基となっているのは16世紀に制定されたグレゴリオ暦であり、1年を12ヵ月として、西暦(Anno Domini)を継承している。

目的編集

グレゴリオ暦は地球太陽の周りを1周するのを1年としている。人類が地球外で活動する場合、これは大きな問題となる。あらゆる天体は、平均軌道速度、公転周期が異なるからである。1年は天体が母天体を1周する時間として定義されるので時間測定は不均一になる。

たとえば、地球が太陽の周りを1周するには、およそ365.25日だが、火星は686.96日かかる。軍事標準暦(Military Standard Calendar)はUNSCの管制化にある宙域で年月日を標準化することを目的としている。

標準時編集

軍事暦は年の問題については答えたが、日の定義で同じ問題に直面する。各々の惑星は異なる速度で自転する、そして、若干の惑星では1日が1年より長いこともあるからである。

軍事暦では1日の定義を標準化するために2つの時間測定法を使用する、軍事標準時(Military Standard Time)と暗号化した月割りの時間処理法("month-percentage"time system)である。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki