FANDOM


Previous:

XI Boötis A艦隊戦

Next:

第三次ハーベスト

Groombridge-1830艦隊戦
Battle of the Great Bear
Conflict:

コヴナント戦争

Date:

2530年12月24日

Place:

Groombridge-1830

Outcome:

UNSCの勝利

Belligerents

UNSC

コヴナント

Commanders

プレストン・エレミア・コール中将

不明

Strength

3隻のコヴナント艦

Casualties

11隻の駆逐艦

2隻破壊、1隻不時着

  [Source]

Battle of Groombridge-1830コヴナント戦争中に起こった戦闘で、UNSC艦17隻が3隻のコヴナント艦と交戦した。11隻の艦艇を失うもコヴナント艦3隻全艦を破壊し勝利する。[1]

この戦いは"Battle of the Great Bear"と呼ばれた[2]

この戦闘にて不時着した1隻のコヴナント艦から生存者(エリート)が発見され、コール艦隊旗艦の巡洋艦エヴァーストのバイオハザードユニットが調査を行い、自らをコヴナントと呼んでいること、地球の存在、位置を知らないことを聞き出した。

これが元となりコールプロトコル(コール議定書)が発令されるに至った。


References編集

  1. Halo Wars: Genesis
  2. Halo Wars: Genesis

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki