FANDOM


コヴナント フリゲート
Production information
Manufacturer

コヴナント

Class

フリゲート

Technical specifications
Length

1,000メーター(3,280ft)

Engine unit(s)

リパルサー機関

Slipspace Drive

Shielding

1発のShiva級核弾頭もしくは1発のエネルギープロジェクターに耐える

Hull

1発のMACラウンド、225発のアーチャーミサイルもしくは、1発のプラズマ魚雷か1発のプラズマタレットの砲撃に耐える

Navigation system

連合情報部

Countermeasures
Armament
Usage
Year introduced

2552 - シグマ オクタヌス IV攻防戦

Role(s)
  • 支援
  • 護衛
Era(s)

コヴナント戦争

Affiliation

コヴナント海軍

  [Source]

コヴナント・フリゲートコヴナント海軍でもっとも小型の戦闘艦である。

この戦闘艦は艦体表面に複数のパルスレーザーと1~3基のプラズマ魚雷ランチャーを装備する。 殆どの艦がコヴナント-UNSC戦争に参加した。

小型とはいえ、UNSCフリゲート、UNSC駆逐艦よりは大きい。他のコヴナント艦同様湾曲し、球根状の形状を持つ。 他にサンへイリは、対プラズマ魚雷用「カウンター」などをそれらの戦闘艦に装備した。

ジラルハネイはコヴナント内戦の間にこの科学技術を盗み出して自らの勢力の戦闘艦に搭載した。しかし、このシステムをほとんど理解していなかった為にあまり役には立たなかった。

リーチでの戦闘では、何隻かが軌道ステーションに停泊中のUNSC プラウラーのNAVデータベースを奪う作戦に参加し、レンジャー部隊を送り込んだ。しかし、その作戦は失敗した。

知られているフリゲート編集

関連リンク編集

 

編集


コヴナント軍の宇宙船(戦闘艦)分類
対地支援航空機 バンシー級GSA - ヴァンパイア級CSF
宇宙戦闘機 セラフ級宇宙戦闘機 - タラスク級重戦闘機 - ギガス級戦闘爆撃機 - バンシー級迎撃機
降下艇 スピリット級降下艇 - T-44 ファントム級降下艇 - T-52 ファントム級降下艇 - コヴナント軍強襲用舟艇 - ファントム級-砲艦 - リッチ級支援機
補助艦 DAV級軽コルベット - 農業支援船
軽主力艦 SDV級重コルベット - フリゲート - CAR級フリゲート - 駆逐艦 - CPV級重駆逐艦 - RPV級軽駆逐艦
巡洋艦 巡洋艦 - CRS級軽巡洋艦 - CCS級巡洋戦艦 - レヴェランス級巡洋艦 - RCS級装甲巡洋艦 - ORS級重巡洋艦 - 戦艦 - 超巡洋艦
空母 DDS級空母 - CAS級アサルト艦 - CSO級超空母
宇宙ステーション ハイチャリティ - アンイールディング・ハイエロファント
[ソース] - [編集]

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki