FANDOM


このアーティクルは 現実の世界(Real World) のことについて書かれているよ。 Misterchief


Halo Wars Original Soundtrackは、Halo Wars[1]でフィーチャーされる音楽を含んでいるアルバムである。

それはスティーブンRippyによって組み立てられた、そして、それは2枚のディスクの上で50分の音楽を含む。サウンドトラックは全体で34本のトラックを含んで、2009年2月17日にリリースされた。

トラックリスト 編集

  1. Spirit of Fire - 2:04
  2. Bad Here Day - 3:00
  3. Perspective
  4. Money or Meteors
  5. Flollo
  6. Just Ad Nauseum
  7. Unusually Quiet
  8. Flip and Sizzle
  9. Put the Lady Down
  10. Six-Armed Robbing Suit
  11. Action Figure Hands
  12. Status Quo Show
  13. Part of the Plan
  14. Work Burns and Runaway Grunts
  15. Freaked Out
  16. Rescued Or Not
  17. Best Guess At Best
  18. One Problem At A Time
  19. De Facto The Matter
  20. Part of The Problem
  21. Fingerprints Are Broken
  22. Out of There Alive
  23. Through Your Hoops - 1:32
  24. Under Your Hurdles - 1:25
  25. Insignificantia (All Sloppy/No Joe)

DVD Exclusive Songs 編集

  1. X-06
  2. Fingerprints Are Broken
  3. Five Long Years
  4. Money or Meteors
  5. Nothing Ventured, Nothing Changed
  6. Best Guess At Best
  7. Quite the Vacation Resort
  8. Bad Here Day
  9. We're Burning Sunshine

引用 編集

  1. Sumthing Else Music Works announces the release of Halo Wars Original Soundtrack


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki