Fandom

Halopedia

Harper

2,396このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
ハーパー
Biographical information
Date of death

不明。2552年では無いかと思われる。

Physical description
Rank

艦隊提督

Gender

男性

Vehicles

CA-70 UNSC キャンベラ マラソン級重巡洋艦[1]

Chronological and political information
Notable Facts

地球戦における司令官の一人

Affiliation

UNSC 海軍

  [Source]

ハーパー元帥(艦隊提督)2552年時点でUNSC 海軍 艦隊提督の地位にあった司令官の一人。

背景 編集

地球攻防戦の間に彼はマラソン級重巡洋艦UNSC フリゲートの艦隊を率いて地球防衛の任務に就いた。[2]彼は少なくとも75隻の艦隊を率いて預言者艦隊を迎撃した。


伝記 編集

地球攻防戦編集

Main Article: Battle of Earth

ハーパーはアフリカ軌道上にあったMAC軌道防衛グリット(カイロステーションも含まれていた)のクラスター保護の任務に就いていたと推定される。悔恨の預言者地球を攻撃する為の戦闘集団 (15隻の主力艦から構成され、13隻のCCS級と2隻のCAS級の編成)が地球軌道上に出現したとき、交戦開始前と交戦中に以下の通信を発していた:

ハーパー艦隊提督: "こちらはハーパー元帥。攻撃許可をお願いします!"
テレンス・フッド郷: "駄目だ元帥。クラスター周辺で防衛ラインを固めろ"

(後に)

ハーパー艦隊提督: "第1戦隊付いて来い!巡航船を包囲して一隻ずつ片付ける!第2戦隊はアサルト船だ!"
ハーパー艦隊提督: "アサルト船に突破された!真っ直ぐそちらへ向かってます!"
フッド艦隊提督: "コルタナ、前方のアサルト船に集中砲火だ。元帥は2番目を食い止めろ"
ハーパー艦隊提督: "戦線で攻撃!後に続け!"

これらの通信中、ハーパーは若い声であった。カイロステーションCICのモニターに移されていた情報では、マラソン級8隻とスタルワート級67隻、GA-TL1 Longsword-class Interceptor部隊[3]から構成され、コヴナント巡洋艦を1隻ずつ仕留めるよう指示したと思われる。

恐らく彼は後の正統派艦隊侵攻時にも軌道防衛線で戦ったと思われる。

階級 編集

フッド提督と階級は同じはずだが、彼はフッド郷の指揮下にあった。フッドはUNSC海軍の高級士官で作戦部長であった。

情報源編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki