FANDOM


HALO 2にて敵として登場する、コヴナントの反乱軍。 コヴナント艦隊パーティキュラー・ジャスティスの元司令官セサ・レフュミー(Sesa 'Refumee) に 率いられている。 ガス惑星の調査に来たところをモニター(343 Guilty Spark) と遭遇し、HALOが破壊兵器であることを 知る。そして彼らはコヴナントに反旗を翻したのだった。 その後リーダーであるセサ・レフュミー(Sesa 'Refumee)が、 預言者による異端者討伐の命を受けたアービターに倒され、鎮圧される。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki