FANDOM


94348577-Full
ニューモンバサ市警察本部
Country

ケニア共和国

Allegiance

ニューモンバサ

Type

法施行

Role

地上作戦

Garrison

地球

Motto

"Serve and Protect" (Swahili: Utumizi Na Kuhifathi)[1]

標準装備

M6C/SOCOM, M7S短機関銃, M90A散弾銃,パトカー

Battles

モンバサ攻防戦,ニューモンバサ掃討戦


NMPD Seal

NMPDのマーク

NMPDka

NMPDの看板

New Mombasa Police Department (略称はNMPD)はケニア領内の大都市ニューモンバサの法執行機関である。[2]

NMPDはニューモンバサほどの先進都市では非常にポピュラーな組織で、オールドモンバサ地域も管轄していたと思われる。2552年末のコヴナント帝国の侵攻に対し国連宇宙司令部の補佐としてこの都市での防衛戦を戦った。[3]. ニューモンバサ市警本部は都市の中心部に位置していたと見られる。

コヴナントの侵攻が始まったころ、署長はキンズラーで、NMPDは実質上この男の私兵組織と化してしまっていた。この男に従う非常に堕落した上層部がその原因を作り上げていた。そのために都市の市民達からはNMPDのキンズラーに対する感情は非常に良くないものであり、非常事態下に入るとこの男は真っ先に市民達の怒りの矛先を向けられることになった。

装備編集

Concept police pelicans

NMPD所有のペリカン降下艇のコンセプトアート

NMPD要員達の主要装備は黒い制服と汎用制服、防弾チョッキとバイザーで構成されている。彼らが常備する武器の中にはUNSC制式のアサルトライフルやショットガン、サブマシンガンもあった。最新のトレーラーでは青いヘルメットと黒い鎧を着用している兵士の姿が確認されており、これがNMPDの要員であると見ている。

車両は民間車両同様の小型車両で、それらは都市のあちらこちらで目にすることが出来る。彼らは独自に航空機部隊も保有しておりペリカン降下艇を持っている。それらは全て特殊なカラーリングを施されており、降下艇の機首には救助用設備や高速カメラが有り、防御用に重機関銃を設置している。

ニューモンバサ掃討戦編集

ニューモンバサに停泊していたコヴナント艦が離脱し、スリップスペースショックが都市を直撃した。

これに負けず一部の警察官らがONIビル、NMPD本部などで激しく抵抗し全滅していった。作中で最後に遭遇する警察官も最終的にドローンの大群に襲われて死亡する。がある条件ではデータハイヴのある地点まで味方として先導してくれる。


知られている要員 編集

  • キンズラー : NMPD署長 死亡
  • NMPD要員
    • マーシャル : 元NMPD職員 死亡
    • マイク  : 元NMPD職員 生存
    • ジム : NMPD職員 死亡
    • スティーブン : NMPD職員 広報担当官 消息不明
    • ロベルト : NMPD職員 死亡
    • 不明な警察官 : NMPD要員 死亡
    • ONIアルファサイト守備隊 : 全滅
    • NMPD HQ守備隊 : 消息不明。恐らく全滅したか撤退済み
    • その他大勢の警察官 : 殆ど消息不明
      • 腐敗した警察官 : 全滅
    • SWAT
      • SWATリーダー 消息不明
      • SWAT隊員 : 4~5名 1名殉職 残りの消息は不明
    • 通信部
    • ペリカン隊パイロット : 消息不明。恐らく全滅

雑学 編集

ギャラリー編集

編集

[1] Viewable at 5:56 to 6:00

  1. Halo 3: ODSTレベルNMPD HQ
  2. Halo 3: ODST, Announcement Trailer
  3. Halo 3: ODST, E3 2009 Gameplay Trailer

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki