FANDOM


Locations in
Mombasa
テンプレート:Titled-click
ニューモンバサ 中心部
ニューモンバサ セクターA
ニューモンバサ セクターB
ニューモンバサ ドック
SV. 2326
グリット キロ 23
自由通り
セクション 0-5

SV. 2326[1]UNSCモンバサにおける主要な幹線道路の一つであった。

SV. 2326はオールドモンバサニューモンバサ市中心部を接続する、民間用の高速道路網であった。この高速道路は、Kilindiniエリアからモンバサ本島に通じる唯一の橋梁を有しており、これは街の特徴の一つであり、ゲーム内部でも見ることは可能であった。

ニューモンバサにおいて、この高速道路の上層部は土地不足による建造物の建設のために使われることとなり、殆ど地下に埋設されたような形となっていた。だが、海面下の震度に作られている箇所は一つもなく、ただモンバサ島を貫通しているだけに過ぎない。

この道路は4車線である。SV.2326は、非常事態に陥ったときに封鎖が行えるようにトンネル網に特殊な門を幾つか建造しており、洪水、火災などが起こっても隔離できるように造られていた。


歴史編集

第一次地球戦争において、SV. 2326はコヴナントの攻撃を受け、一時的にではあれ占領されていた。トンネル内部に橋梁に遺棄された民間車両(トラックやバスも含む)を無造作に破壊しそれらを利用してバリケードを作り、UNSCの侵攻を防ごうとしていた。

コヴナントの守備隊はゴースト、レイス、4機のバンシー、ファントム等を有する有力な機甲部隊を用いて橋梁を封鎖していた。トンネル内部にはゴーストやシャドウ、ガンタレットなどの重兵器とスナイパーや歩兵小隊を配置していた。

これに対してUNSCはマスターチーフを中心とする反撃部隊を編成し、オールドモンバサの砂浜の崩落部から橋梁の入り口まで突破する。橋梁入り口において重兵器を供給された反撃部隊は戦力を上回るコヴナント軍を圧倒、全滅させた。橋梁の守備隊とニューモンバサトンネルに配置されていた部隊も全滅させ、都市の中心部に出る。


Sources編集

  1. Halo 2, Metropolis (Level)
モンバサのエリア
ニューモンバサ
エリア 中心街 | セクターA | セクターB | セクター0 | セクター1 | セクター2 | セクター3 | セクター4 | セクター5 | セクター6 | セクター7 | セクター8 | セクター9 | セクター10 | ドック | キコワニ地区 | キジンゴ地区 | ルムンバ地区 | マバラキ地区 | タナガ地区 | アップリフトリサーブ | キリダニ公園 文化センター | アップリフト ナチュラル リサーブ | 岸壁 | タヤリプラザ
建造物 BC9 | データセンター | ニューモンバサ市警察本部 | ONIアルファサイト | 軌道エレベーター
道路/通り 沿岸ハイウェイ | キジンゴ大通り | ニューモンバサ東105号線 | SV. 2326
鉄道 キコワニ | キリダニ | リウィトニ | マニィンボ | マトンガウェ | ニャイ
オールドモンバサ
エリア グリット キロ23 | セクター 0-5 | 自由通り
建造物 ザンジバーホテル | ボイ劇場
[ソース] - [[1]]

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki