FANDOM


Sixteenth Unggoy Disobedience
Sixteenth Unggoy Disobedience.jpg
Beginning:

不明

End:

Pre-2524年

Place:

Balaho

Outcome:

グラントコヴナント同盟に戻る

Belligerents

グラント

コヴナント鎮圧部隊

Commanders

グラント

Sangheilian Warlord Ripa 'Moramee

Strength

グラント

コヴナント軍

Casualties

沢山のグラント

幾つかのコヴナント

  

The Sixteenth Unggoy Disobedience was a period of conflict during the Covenant's past. Like the more widespread Unggoy Rebellion, the Disobedience saw the Unggoy attempt to secede from the Covenant through violence. The Disobedience was put down by a Sangheilian Warlord, leading to a Covenant loyalist victory.

コヴナントの戦争の歴史

San 'Shyuum Civil War (Age of Conflict) | Sangheili-San 'Shyuum War (Age of Conflict) | Struggle for Ideological Purity | Second Illumination | Taming of the Hunters (Age of Doubt) | Unggoy Rebellion (Age of Conflict) | Sixteenth Unggoy Disobedience | Human-Covenant War (Age of Doubt to Age of Reclamation) | Great Schism (Age of Reclamation)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki