FANDOM


UNSC Apocalypso
Production information
Class

プラウラー

Technical specifications
Length

120メーター[1]

Slipspace Drive

ショウ-フジカワ光速エンジン

Slipspace velocity

2.1光年/日

Shielding

無し

Hull

数発のパルスレーザーに耐える

Countermeasures
  • Ablative baffles
  • Counterelectronic systems
  • Matte black ablative stealth coating
  • Texture bufferers
Armament

Minimal

Crew

40名[2]

Usage
Role(s)

諜報

Destroyed

2552年

Affiliation

UNSC 海軍 情報局

Known crewmembers
Known commander(s)

艦長グリーン

  [Source]

UNSC ApocalypsoUNSC海軍情報局所属のプラウラーであった。

歴史編集

コヴナント支配宙域にいたApocalypsoトロイハーモニーを攻撃を行う事を記述していた通信を傍受した。コヴナントはその通信を傍受されたと気づき、トロイの木馬AIを埋め込んで放出した。AIの名はシーカーと呼び、船上のAIメリッサを感染させた。

感染したのではないかと気がついたグリーン艦長地球へ撤退することにした。艦が撤退しようとしたそのとき、遠隔スキャナが宇宙に浮いている謎のオブジェクトを発見、回収した。艦のクルーらはコヴナントの新デザインの物体ではないかと見ていたが、これがフォアランナーの遺産の一つであった。

Seekerは遺産がApocalypsoに回収されたことを気づき、コヴナント側に警報を出そうとした。メリッサはクルーたちを弄ぶかのような言動を繰り返していた。この人工品はスリップスペース中に突如爆発する。この爆発が原因となって、太陽系のルナ付近でシップは破壊された。約7秒間太陽系内の通信を遮断した。

雑学編集

  • とある地点でメリッサはほぼ7秒であったという。しかし後に彼女は7秒以上であったという発言をした。これは膨張であった。

関連リンク編集

編集

  1. I Love Bees, Mayday Texts
  2. I Love Bees, Mayday Texts


知られているプラウラー
UNSC アテネ · UNSC アポカリプソ · UNSC アップルビー · UNSC シカンファレンス · UNSC ダスク · UNSC ラーク
UNSC ラスト グリーミング · UNSC ポイント オブ ノー リターン · UNSC レイザー エッジ · UNSC レッド ホース
UNSC トウキョウ ルール · UNSC Wink of an Eye

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki