Fandom

Halopedia

UNSC イージス フェイト

2,396このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
Navesota.jpg
UNSC イージス フェイト
Production information
Class

UNSC フリゲート

Manufacturer

UNSC

Technical specifications
Length

478 metres (1,570 ft))

Width

151.9 metres (498 ft)

Height/depth

112.2 metres (368 ft)

Engine unit(s)

主機関(2基) 補助機関 (2基)

Slipspace Drive

ショウ-フジカワ光速機関

Power plant

重水素融合炉 (2基)

Hull

60 centimetres (2.0 ft) チタニウムA 戦闘用装甲

Armament
Complement
Usage
Role(s)
  • 戦艦
  • 軍隊輸送
Earliest sighting

2552年

Latest sighting

2552年

Present for battles/events
Affiliation

UNSC海軍

Fleet
  [Source]

UNSC イージス フェイト(艦船分類法 FFG-307)はUNSC海軍フリゲート艦だ。[1]

背景編集

この戦闘艦は地球攻防戦中に太陽系防衛海軍に参加、後に正統派フォアランナー遺産.[citation needed]を起動し姿を消した際、サンヘイリ軍と同盟し、サンヘイリ艦隊と行動を共にするためにUNSC Forward Unto Dawnと共にUNSC海軍の一員として、戦争を終わらせるために奮戦した。

作戦上の歴史編集

リーチ攻防戦編集

Main Article: Fall of Reach

イージス フェイトは戦闘が勃発していたリーチにて防衛戦闘に参加した。[2] だが、惑星防衛軍はほぼ壊滅してしまいコヴナント焦土化される惑星を残し、撤退していった。

地球戦争編集

Main Article: Battle of Earth

イージスフェイト地球防衛のために防衛海軍と共に戦った。やがてマスターチーフインストレーション05から帰還した際、艦隊はほぼ壊滅しており、生き残った数少ない艦船の一つとなってしまった。

イージスフェイト真実の預言者の行動を阻止するべくフォアランナー遺産[citation needed]上空にて作戦を行った。Forward Unto Dawn等と共にMACガンの一斉射撃をドレッドノートに行った。[citation needed] イージスフェイトコヴナント分離主義者軍の一つ、第1サンヘイリ艦隊と合流し、エリート艦隊と共に預言者艦隊を追う。

Installation 00での戦闘編集

Main Article: Battle of Installation 00

イージスフェイトインストレーション00での作戦中、ジラネルハイ軍野営地がある砂漠上空に展開していた。イージスフェイト は恐らく生き残り、地球に帰還できたものと思われる。

ギャラリー編集

編集

  1. Halo 3, multiplayer level Sandtrap
  2. Youtube: Reach Radio Chatter.wmv


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki