Fandom

Halopedia

United Nations Space Command Defense Force

2,396このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする


国連宇宙司令部防衛軍(UNSC防衛軍または略してUNSCDF)は国連宇宙司令部(陸、海、空軍と海兵隊からなる)の防衛組織のひとつで、全UNSCコロニーの防衛を担当する。[1]

背景編集

惑星間戦争編集

ロングソード編隊.JPG

反乱軍鎮圧作戦に投入されたロングソード編隊

UNSCが創設されたとき、この組織も創設されたものと見られている。コヴナント戦争中の西暦2552年に陥落するまで、惑星リーチに多くの軍事施設、軌道造船所、20基の軌道防衛グリットがあった。リーチはUNSCDFの前線基地として使われていた。UNSCDFが太陽系内部にも主要な拠点を要していたが、それは地球だけではなく、火星もUNSCDFを収容する軍事基地があり、UNSC海軍向けの艦艇を多数建造し続けているレイエス・マクリーズ火星造船所も存在していた。[2]

コヴナント戦争編集

コヴナント戦争中に、UNSCDFが地球と壊滅したハーベスト奪還作戦など、様々な場所で侵略者と戦った。UNSC軍は複数の作戦基地を地球(例えばクロウス・ネスト(ケニア共和国)[3]に建造していた。

組織編集

UNSCの主要軍事組織のひとつとして、3軍と海兵隊を統率、人類の生存エリアの保護と人類のコロニー防衛を主な任務としている。

これまで、UNSCDFでもっとも知られている組織は海軍と海兵隊である。そして、26世紀の戦争中、宇宙空間の防衛を主として行う。UNSCDFには陸軍空軍が存在しているがどちらも余り知られてはいない。

統合地球政府&殖民星統治局

ランク構造編集

大小の違いはあれど、UNSCDFのランクは様々な点で類似している。

基地、監視所とコマンドセンター編集

Magnetic Accelerator Cannon.png

惑星リーチの軌道防衛グリット

UNSCとは異なり、UNSCDFは地上に基地と司令部を多数有するであろうと見られている。UNSCDFは太陽系地球等最重要拠点とされる惑星に軌道防衛グリットを建造し、これの運用も行う。[4]

地球編集

地上基地編集

軌道防衛グリット編集

UNSCDF.jpg

UNSCDFが運営する軌道防衛グリットカイロ

UNSCDF兵器編集

UNSCDFにより用いられる兵器は、UNSCで最高水準の施設で製造される。しかし、こうした努力を持ってしてもコヴナント製の兵器にかなうものは殆ど存在しない。

Missiles

Mines

Grenades

Machine Guns

Nuclear Weapons

Other

UNSCDFが関わった主要な戦闘編集

情報源編集

  1. HBO Interview with Frank O'Connor and Robert McLees
  2. Halo: Uprising, Ackerson's interrogation
  3. Halo 3, Crow's Nest (Level)
  4. Halo 2, Cairo Station (Level)
  5. Letter - Re:Antilon Mine
国連宇宙司令部防衛軍
正規軍 UNSC陸軍 · UNSC空軍 · UNSC海兵隊 · UNSC海軍
準軍事組織 UNSC特殊部隊 · Office of Naval Intelligence · コロニー守備隊

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki