FANDOM


H3 Warthog.jpg
M12 Warthog LRV
Production information
Manufacturer

AMG Transport Dynamics

Product line

UNSC地上車両

Model

軽-通常偵察車両

Class

幾つかのバリエーション有。標準車両はM41軽対空機関砲を装備。

Technical specifications
Length

6.1 meters (20 feet)

Width

3.2 meters (10.5 feet)

Height/depth

3 meters (9.75 feet)

Mass

3 metric tons (3.25 tons)

Engine unit(s)

12.0 L liquid-cooled hydrogen-injected ICE

Shielding

なし

Hull

ballistic polycarbonate, titanium, and carbon nanotube.

Countermeasures

Explosives

Armament
Crew
  • ドライバー (1)
  • 乗員(s) 1 (ロケット、ガウス、軽機関砲装備) 4 (輸送車)
  • ガンナー (1) (市民用車両にはなし)
Minimum crew
  • ドライバー
Passengers

変化する

Cargo capacity

変化する

Usage
Role(s)
  • 偵察
  • 対車両/対空/対歩兵
  • 輸送
Era(s)

コヴナント戦争

Affiliation
  [Source]

ワートホグUNSC軍の作戦地域、またはUNSC軍の軍事基地、強襲揚陸艦、巡洋艦などあらゆるところで確認できるUNSCの地上車両で、海兵隊が主に運用する。 多くの車両が生産され、前線に配備された。これによりUNSC軍地上部隊の支援、輸送、偵察など多様な任務に使用された。

このため車両の消耗率は恐ろしいものであり、地球などの人類の拠点にある兵器工場では毎日大量のワートホグが製造され続けている。

種類 編集

以下の種類の車両がある。これらは全てワートホグの派生型である。

M12 Light Reconnaissance Vehicle編集

Warthog in Action.jpg

The M41-Light Anti-Aircraft Gun (LAAG) を装備した通常仕様

一般的なワートホグであり、よく見かけるもの。

対軽車両用兵器(ロケット)編集

1220237463 Rocket warthog.png

The ロケットワートホグHalo PCにて

対軽車両用兵器(ガウス)編集

Warthog gauss.jpg

The ガウスワートホグ

輸送車両編集

1219023867 Transportwarthog.jpg

The 輸送車両仕様のワートホグ

APC編集

Flatbed Warthog編集

民間用ワートホグ編集

Civilhog.jpg

The 民間向けワートホグ


Halo Warsでの性能編集

  • 対空ダメージ: 5
  • 対車両ダメージ: 1
  • 対歩兵ダメージ: 9
  • 対施設ダメージ: 1
  • 防御: 7
  • コスト: 1ユニット分の枠消費, 150の物資と0のエネルギーが必要。


関連リンク編集


Halo WarsでのUNSCのユニット
歩兵 海兵中隊火炎放射兵SPARTAN-II機関銃部隊
ワートホグ 偵察用ワートホグマシンガン搭載ワートホグ対装甲用装備搭載ワートホグ
戦車 スコーピオン戦車グリズリーライノエレファント
特殊目的車両 コブラウルバリンサイクロプスグレムリン
航空機 ホーネットヴァルチャースパローホークペリカン
支援兵器 ポッドショートソード
戦艦 UNSC スピリット オブ ファイア
建造可能な施設 ステーション (要塞) • リアクターエアパッド車両デポ兵器工場兵舎タレット物資パッド
支援能力 絨毯爆撃凍結爆弾修理・回復MACラウンド

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki